金曜日, 2月 03, 2012

節分

お昼過ぎに、クロチカカップルが
お店の玄関先に立っている。
何?
という顔をして外に立っている二人に窓を開けて尋ねると
にやにやしながら、縁側の先の中庭の方を指差す。
そっちに目をやると、
小さな小鬼が体いっぱい使ってこっちにむかって
『鬼はァ〜外〜!』
と豆まきしている。
負けずと私も、買っておいた豆の袋を引破り
つかさず、彼らに向かって
『鬼は〜そと〜!』
親子で鳩が豆鉄砲食らったような顔してた。
へへへ
4歳の小鬼を引き連れて、ご近所さんやお友達のところを
豆まきして回ってるんだって。
イカす家族だね。
おかげさまで、しっかり邪鬼払いができたような気がします。
ありがとう。

帰りしなに、またニヤニヤしているこのカップル、
『なになに?』
ってきくと、まぁそのうち気づくでしょう〜
なんていいながら次に向かっていった。
お店の中を見回すと、
もう!(笑) 
ニッパー君とマコちゃんの顔に鬼とおたふくのお面が…
ニッパー君が顔なしのようだ…(だったよね、ほれ千と千尋のあれ)

夕方にはパンダ大先生のところでPCをレクチャーしてもらってたら
ヨッピから
『マコね〜ねと一緒に食べたいなぁ』
と、ありがたいリクエストをいただき、
パンダ一家と一緒に恵方巻きをモグモグ。
(これ、しゃべらず食べるの吹き出しそうで大変ね〜笑)

あたたかなみんなに囲まれて
穏やかな二十四節気の節分の日が過ぎていきました。
いい春がやってきそうです。

0 件のコメント:

Yonjoo画伯 ご来店〜♪

   よんじょー画伯が初めて当店にきてくれたのは、彼女のブログ  フランス絵巻 の中で”博多ダンサー”と呼ばれている友人が、 「明日、画家のお友達とお昼しにくるから〜!」ときてくれたちょうど一年前くらい。  博多ダンサーに連れられて、やってきた画家の先生は、パピコと戯れるフランス...