金曜日, 6月 16, 2017

プラム、赤くなりました。



庭の大きなプラムの木。
今年も赤くなりだしました。
とっても高いところでなっているので、どうやってとるもんだかと、
頭を悩ませます。





じわんと田んぼに水が入っていく。
この瞬間を見るのが好きです。
一日すれば、あっと言う間に田んぼです。








朝の散歩で出会う子供達。
ランドセルの大きく感じること。
ここら辺の子供達は、みんな大きな声で「おはようございます!」と言ってくれます。
この大きなランドセルがあっという間に体になじむようになるんだろうな。

9日は、美しい満月でしたね。
なんでもストロベリームーンと言ったそうで。
確かに甘い色の光を放ってました。



火曜日の定休日は、東の方へお出かけしてました。
神秘的な篠栗、九大の森の水に浮いたような落羽松。
宮地嶽神社の菖蒲。
美しいものはたくさん観に行きたいですね。
観光は、その土地の光を見に行くことよ。とおしえてくれた
友人のお母様の言葉が思い出されます。



































これは昨日の夕焼け。
いろんな方がやってきて、いろんなお話をして。
毎日が、guidance。
いつもだれかになにかに教えられてる。ありがとね。

0 件のコメント:

Yonjoo画伯 ご来店〜♪

   よんじょー画伯が初めて当店にきてくれたのは、彼女のブログ  フランス絵巻 の中で”博多ダンサー”と呼ばれている友人が、 「明日、画家のお友達とお昼しにくるから〜!」ときてくれたちょうど一年前くらい。  博多ダンサーに連れられて、やってきた画家の先生は、パピコと戯れるフランス...