土曜日, 1月 30, 2021

見えてる景色はそれぞれ

 暖かだなと思っていたらまた寒くなる。体調管理が大変な三寒四温の今日この頃。パピコもセーター着てみたり、いろいろ大変です。



先日は、パピコの妹のようなモカちゃんが遊びにきてくれました。二匹ともお互いに興味津々。今度はモカちゃんのところへ遊びに行こうね。



寒くって、今日は誰もこないだろうって日に、加布里湾沿いで「大福堂」というもみほぐし屋さんを始めたなっちゃんがやって来て「前から約束してたから外のテーブルと椅子にオイルステイン塗るよ」って。もうボロボロで夏が売る前には買い替えなきゃのような状態。いやしかし塗ってみれば古いは古いなりに手を入れてる感がある。店の中はせっせと毎日掃除し、磨き込んでいるつもりだが、自分の見えている光景と人様が見ている景色は違ったりするものなんだな。



小さな店には、たくさんの幸運なものたちが住んでいる。手作りのスピーカーや革張りのソファの先輩たちに、この外の椅子も仲間入りだな。

0 件のコメント:

散歩道で思うこと

  もうかれこれ20年以上続けている毎朝の散歩。ほぼほぼ毎日同じ道を歩く。同じ道だからこそ日々のちょっとした違いに気がつく。 最近はお日様が徐々に上がる時間が早くなり、登ってくる場所も北にずれてきた。歩く道にはつくしが顔を出し、流れる川にはクレソンがたくさん茂りだした。 散歩道で...