火曜日, 3月 08, 2022

春はあけぼの


「春はあけぼの。やうやう白くなる山際、少し明かりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。」 と、清少納言の気分の朝が続く今日この頃です。


日曜日は、ナチゅ村さんが無農薬農家さんと久留米の酒蔵と組んで作った、純米酒のお披露目会に行ってきました。
余計なものが一切入ってないこのお酒は、私が今まで飲んできた日本酒の中で一番美味しかった!
美味しいものは、人を楽しくさせるし、健やかにもさせる。

今日は母の誕生日。このお酒でお祝いしよう!と家族で話して手巻き寿司をすることに。
どうせなら美味しいお魚でいただきたい。
ということで朝からお魚天国に車を走らせました。


漁師さん直営のお魚の天国だけあって、魚介類のラインナップは見事です。
産地直売所、好きなんですよね〜どこも季節の新鮮なものを自慢げに並べてあってみて回ると堪らない〜
糸島の魅力の一つは、やっぱりそこ、直売所のラインナップの見事さ。
いつもの仕入れは志摩の四季、肉はトラヤミート、魚はここやふくふくの里、花は伊都菜彩、新鮮一番も好きだな・・・

さ、美味しいお魚クーラーボックスに詰めて、パピコと一緒に実家に帰ろう。
今日はお雛様と一緒にお祝いします。



おしらせ:4/23 (土)は、モノゴゴチさんにて開催される grain marketに参加します。(お店の営業はお休みです)




 

0 件のコメント:

麦秋の時

 散歩道が麦秋をむかえようとしています。 なんと前回の投稿からもはや一ヶ月経とうとしている・・・ 忙しい日もあったのですが、いつもほどは混まなかったゴールデンウィーク。 そして5/11にパピコは8歳に、13日に私はパピコの歳の七倍の年になりました。 えっとそれから何してたんだっけ...