月曜日, 9月 15, 2008

甘い香り


お店のピアノや雑貨がおいてある
奥の部屋の窓から見える
カナリーヤシの木に、実がつきました。
この木にはどうも雄花と雌花があるような気がする…
今はその実が熟しつつあって
台風の影響の、このしっけた空気と混ざりあって
店じゅうになんとも甘い香りが立ちこめています。

季節ごとにいろんな景色が楽しめたり
いろんな香りが楽しめたり。
これも田舎ならでは

あるとき、お客さんが
赤いソファに座って
このカナリーヤシを窓越しに眺めながら
“マコちゃん、まるで田中一村の絵の世界のようだね”
と、言ってくださった。
心に残るうれしい一言だった。

0 件のコメント:

4月になっちゃいました。

今年は藤の花がたくさん咲きそうです。立体的で透明感のある蕾。咲いているところしか気にしたことがなかったから、自分の庭で育てるとそんな部分を見れる楽しみもあったりしますね。 パピコの上のプラムの木が満開だったことをお伝えするの間も無く3月が過ぎ去ってしまいました。今年もワーゲン横の...