土曜日, 12月 03, 2011

千代紙のような


雨上がりのいつものさんぽ道には
石畳、苔、紅葉した落ち葉や松葉。
それらは千代紙のような光景。
これだけで、あぁ、日本ってわかりますよね。

小さいのか、大きいのかわからない地球の中で
ちゃんと示している。

これが日本の風景。

0 件のコメント:

仕込みをしながら

     水曜日は朝から二度も三度も天井がゴロゴロ言って、ついには雹も降ってきてその音ったら屋根に穴が開くんじゃないかと思うくらい凄まじかった。  今週は、ただ黙々と大量にいただいたお弁当の仕込みを日々している。  そんな中、東京に住む二人の双子の弟たちから連絡が入る。  保険の...