水曜日, 2月 27, 2019

2月の満月の頃。



お隣との境目のところのさくらんぼの木。
このところの陽気でふっくらしていたつぼみが開きだしました。
暖かさとともに、たくさんの方のお越しに、パピコも大忙し。




ちょっと、なになに。













ぺろぺろ。














ぐへ〜。















もうっ、くしゅぐったいよ〜!






















パパがサーカスのお仕事で来福中なのを追っかけてきた、大阪からのファミリー。
また、パピコに会いにきてね!








ここ糸島へは、車でいらっしゃる方が今まではほとんどでしたが、
最近では、自転車で来る人、レンタサイクルで来る人、バスを利用してくる人、
様々です。
あっちのバス停に、こっちのバス停に、それぞれの好みの美味しいもの食べて、美味しいもの買って、またね!


って、見送ったところで電話が。
「すみません、おみやげの袋そこに忘れてませんか?」
ある。
バスが来る時間も後わずか。(そして一本逃すと後が長い!)
「こっちから走っていくよ!」
おばちゃんの体に鞭を打って、全速力でお客様のもとへ駆けつけました。



見えないかなと思っていた満月は、深夜遅くに顔を出しました。
短い短い二月が、充実して過ぎて行こうとしています。

0 件のコメント:

さくらんぼ

庭のさくらんぼが、赤くなり出しました。 昨年の今頃は退院はしたもののまだまだぐたぐたで、その頃同じように闘病していたミキティが以前と変わらぬ元気な姿で訪ねてきてくれて、お互いに元気になったことを喜び合いました。さぁ久しぶりにミキティと私が大好きな クラスサロン https://c...