木曜日, 12月 31, 2020

今年もありがとうございました。


 昨日 百貨店さんからご注文いただいたおせちの出荷を終え、ただいまゆっくりとした大晦日の午前中を過ごしています。

なんだか、何がどうなっていたのかよく思い出せないような2020年でした。きっと多くの人がそうなんだろうな。

世の中の動きが変わって行こうとしてて、それについていく波長がずれたんだろうなと今では思える入院。入院を勧告されたときには「へ?私が?」という感じでしたが、あのタイミングで入院できて良かったのだと思ってます。

そんな入院してたような私が今年もおせち作りなんかできるんだろうか?と不安でしたが、今年もどうにか作り上げることができました。たくさんの仲良しの友人たちからの注文があったのもとても嬉しいことでした。食べてくれる人の顔を思い浮かべながら作るっていうのは張り合いが違います。きっといつも以上においしいよ!

年始は、3日から営業します。って4日が月曜(定休日)だからすぐ休んじゃうかもだけどね。こんな世の中なので、てけと〜に行こうと思います。無理して体壊してたら、元の木阿弥だからね。

では、この小さな店を愛してくださる世界中の皆様、今年もお世話になりました。また来年も、ふと思い出したら遊びに来てください。たわいもない話をして束の間のひと時を楽しみましょう。

では、良いお年を〜



0 件のコメント:

散歩道で思うこと

  もうかれこれ20年以上続けている毎朝の散歩。ほぼほぼ毎日同じ道を歩く。同じ道だからこそ日々のちょっとした違いに気がつく。 最近はお日様が徐々に上がる時間が早くなり、登ってくる場所も北にずれてきた。歩く道にはつくしが顔を出し、流れる川にはクレソンがたくさん茂りだした。 散歩道で...