月曜日, 2月 13, 2023

会話はごちそう


 

うちにいらっしゃるお客様。

いらっしゃるまでは覚えてないけど、

今日、今ここで会うと、前回いらっしゃった事を鮮明に思い出す。(これ私の特技)

昨日は、ヒカルくん(一歳半)にしおりちゃん(8ヶ月)。

ヒカルくんのおじいちゃまは時々カレーを食べにきてくださる常連さん。パパは牡蠣のオイル漬けの大ファン。

おじいちゃまにヒカルくんに会いたい〜!とお伝えしたいえたら三代で来てくださった。


そこに別の親子連れ、パパの顔を見て「お久しぶりだね」とお声をかけると、

「覚えてますか?あの時は妻が臨月だったんです。生まれました」

 と、初めましてのしおりちゃんに合わせてくれた。

子供たちはいつだって大きなエネルギーをくれる。ありがとう、来てくれて。


その後、やってきたお客様は、「僕3年前に、男ばっかりできたんです」と。

うちの店には、美味しい飲み物とごはん、そして会話がある。

私にとってはこの会話が一番大切。お話しするから皆さんのことを覚えている。

どうぞまた来てね。待ってます。


久しぶりに図書館で、思いつくママの本を借りてきた。楽しい楽しい。

定休日は、昨年オープンした篠栗のオーガニックショップ Nayutaまで行ってみた。




0 件のコメント:

豆撒きしたよ

 いくつになっても、節分には大きな声を出して窓から豆を巻きたいと思っている。 もちろん今年も。「福はうち」を「鬼は外より」少し多めに言うのもポイント。 昨年秋から体調が優れなかったりで、微妙に気持ちも低迷していました。 節分で豆まきをした翌日の立春の朝。 きっと久しぶりに雨が止ん...