土曜日, 10月 06, 2007

ノアちゃんのまいた種




日暮れ前に、お店の駐車場のところの草むしりをしていたら、おとなりのおじちゃんが『あ〜た、手で抜きようとね、抜いてもう。』と言ってちゃっちゃと草刈り機でかってくれた。ありがたいこっちゃ。刈ってもらった草の中からハッピーなものを発見。以前、ノアちゃんと一緒にまいた種から芽が出ていて、なんと花を咲かせていた!となりのおじちゃんはこの花をちゃーんとよけて草を刈ってくださっていた。うれしいな。ノアちゃん見においでね。

それからおしらせ。
10月21日に、唐人町の”かんとうかん”で映画『六ヶ所村ラプソディー』が上映されます。今回は監督の鎌仲ひとみさんも会場にいらっしゃるようです。“核”をいろんな角度からとらえた映画です。興味のある方はぜひ!

0 件のコメント:

4月になっちゃいました。

今年は藤の花がたくさん咲きそうです。立体的で透明感のある蕾。咲いているところしか気にしたことがなかったから、自分の庭で育てるとそんな部分を見れる楽しみもあったりしますね。 パピコの上のプラムの木が満開だったことをお伝えするの間も無く3月が過ぎ去ってしまいました。今年もワーゲン横の...