月曜日, 7月 07, 2008

お天気の七夕


すごく珍しいお天気の七夕ですね。
今夜は間違いなく、織り姫と彦星は光り輝く天の川のほとりで出会うことができるでしょうね。

七夕は私にとってもとっても大事な日。
8年前のこの日に、このお店をオープンしました。
たくさんの方に守られ、月日が流れていったのだと思います。
ただただ、感謝です。ありがとうございます。

今日はまるで、お祝いに来てくださったかのように
東京から友人が、お友だちを連れて来てくれました。
楽しい会話の後に、
お店の入り口においている笹の葉に飾る短冊を書いてもらいました。
一人の彼女が書いた短冊が意味深。自分の名前の上に矢印。
それどういう意味ですか?と尋ねると
ここってとってもいい空気が流れてる。
ここの空気がまた自分に流れますように、ってことです。と
うれしいなぁ〜

そう書いてくれた湘子さん、http://www.amazon.co.jp/極道な月-辻裕之/dp/B000W4CU6Q
この湘子さんです。

さ、これからもいい空気が流れるお店をキープできるようにがんばります。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

わーおめでとうございます♪
8周年。
七夕の日に友人の結婚記念日とか
色んな記念日が重なっていて、なんだか
ほっこりした気分になります☆
8周年目もRUSTICBARNを愛する皆様に
沢山のマコさんの愛を届けて下さい☆

mako さんのコメント...

youちゃん
ありがとう。
七夕ってなんともロマンチックで好きです。
たくさんおんなじ誕生日のお店の人いるんだよ。

うん、
これからも変わらずがんばります♪

Yonjoo画伯 ご来店〜♪

   よんじょー画伯が初めて当店にきてくれたのは、彼女のブログ  フランス絵巻 の中で”博多ダンサー”と呼ばれている友人が、 「明日、画家のお友達とお昼しにくるから〜!」ときてくれたちょうど一年前くらい。  博多ダンサーに連れられて、やってきた画家の先生は、パピコと戯れるフランス...