木曜日, 9月 21, 2006

稲刈り


涼しい風が吹く夕方パウダーとの散歩で、あぁ稲穂の色がきれいに金色に色づいてそろそろ刈り入れの時期だなって思ってたら、あぜ道にガガガって軽トラック、脱穀機、また軽トラと続々やって来た。運転している近所のおじちゃんがうれしそうな顔して”刈り入れ、刈り入れ!”って言って過ぎて行った。実りの秋を実感する笑顔でこっちまでうれしくなってしまった。少し肌寒くなってちょっぴり寂しい気もするこのごろだが、作物が実っていって豊かな季節なんだと実感した。まもなく刈り入れの終わった田んぼになるとパウダーは思いっきり走り回ることができる。楽しみだねーパウダー。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

 「うまいっ」マコちゃん、ざぶとん1枚っ!!季節の先取り・・って感じ。それにー。写真も、いつも「いいなぁ~」って、見ていますよっ。毎日アップせんでもいいけど。でもやっぱり、毎日チェックしております・・・。基本的に、気が向いたときだけ、で。気長にいこうね。うさぎんちも「遊びに来て」ね。(コメントしてーー)
 きのうは、マコちゃんちの前、夕方通ったけど、寄るひまなく、残念でしたーー(涙)

mako さんのコメント...

いつも気にかけていただいてありがとうございます。
がんばって続けますね。

パピコのお友達

   野牡丹に続き、ジンジャーリーリーも咲きだし、ただいま庭中に南国チックな香りが漂っています。 朝夕のお散歩で、パピコはたくさんのお友達に会います。  長〜い付き合いの柴犬のトラちん。しょっちゅう脱走しては、パピコのところにやってきます。もう、何回捕獲しただろうか、、、  最近...