水曜日, 3月 26, 2008

太郎さんの個展












昨日のお休みは
寺田太郎さんの遺作展へ行ってまいりました。

すごい数の作品たち。
そのどれもが話しかけてくれます。
鉄なのに,ガラスなのにそのどれもが暖かみをおびている。
彼の心のぬくもりを感じます。

当店のゾウさんをつくっていただいた時の数々のスケッチや
ゾウさんがカタチになっていく時の作業の写真まで
展示してあります。

吉野ヶ里のAMPで
4月の20日まで開催されます。
http://rasudan.cocolog-nifty.com/108/2008/02/post_d0ba.html
ぜひ、足をお運びください。

0 件のコメント:

4月になっちゃいました。

今年は藤の花がたくさん咲きそうです。立体的で透明感のある蕾。咲いているところしか気にしたことがなかったから、自分の庭で育てるとそんな部分を見れる楽しみもあったりしますね。 パピコの上のプラムの木が満開だったことをお伝えするの間も無く3月が過ぎ去ってしまいました。今年もワーゲン横の...