日曜日, 1月 09, 2011

梅の花が咲いた


お正月用に生けこんでいた花の中の
かたかった梅の花のつぼみが膨らんで、
ふわっと咲きました。
暖かな暖房のせいでしょうね。

土に植えてなくっても、こうやって花を咲かせる梅の花に、
生命力の強さっていうか、
しっかりと生まれてきた任務を果たそうとする意欲を感じます。
植物って“脳”とかないけど、しっかり本能を持っているなぁと思うのです。
意思があるなぁと、おもうのです。
花を咲かせたり、実を結ぶことによって
人間をはじめどれだけたくさんの生命体を喜ばせているか。
植物や自然は、田舎で生きている私にとって
いつだって先生のような存在だなぁ。(って、おおげさ?)


さて、今日のマコちゃん
ご近所さんから、お庭になっているレモンをステキな籠ごといただきました。
レモンたっぷりのケーキを作ろうか、
お茶に使ってもいいし、レモンのパスタもおいしいなぁと思案中。

わが庭のレモンの木は、
仲良しのコーイッちゃんとこのスズカちゃんが生まれた時に
お祝いに植えました。
しかし未だに実がならず…
スズカちゃんも、もう小学生、
そろそろ実がなってもいいんですけどねぇ。
土がいけないのかな。
今年は土の成分を考えて肥料をやってみよう。

0 件のコメント:

藤の花

  庭の藤の花が今年はたくさん咲いています。姪っ子にこの花の名前がついている子がいるもんだからつい植えたくなったのです。小さな苗を植えたら、あれよあれよと大きくなってしまい大急ぎでパーゴラを作ったのは2年前になるのかな。 今日は、おうちでご主人のお誕生日をお祝いするお食事のご依頼...