月曜日, 1月 18, 2010



















毎朝、外を眺めると霜でまっ白です。
緑の葉の上に薄く白い色がつくのはなんとも好きな色。透明感があってすごくきれい。
朝はぼさーっとしているので、この霜は何のためにあるんだろうなんて訳の分からぬことを考えてみたりする。
これから今日は暖かな日中がやってきますよという合図?
この霜で、白菜やネギをおいしくしてますよという合図?

物事にはいろんな意味がある。
霜が降りるから、起きる現象。
人間社会も一緒なのかも、
あの人がいるからあの人が引き立つみたいな…
あのことがあるからこのことが楽しいみたいな…

そうそう、日曜日の遅い時間に
新しいコーヒードリッパーができたのよと、
近くの工房で銅クラフトを長年楽しんでらっしゃる常連さんのM野さんがもってきた。
銅のコーヒードリッパーは重くってゆっくりコーヒーが入れれる。
これで入れたコーヒーの味はなんとも重厚でした。

0 件のコメント:

4月になっちゃいました。

今年は藤の花がたくさん咲きそうです。立体的で透明感のある蕾。咲いているところしか気にしたことがなかったから、自分の庭で育てるとそんな部分を見れる楽しみもあったりしますね。 パピコの上のプラムの木が満開だったことをお伝えするの間も無く3月が過ぎ去ってしまいました。今年もワーゲン横の...