土曜日, 11月 05, 2011

耳をすませば


本日は魔女仲間のK子さんが来店。くすっ
もう、元気なんですこの方。

“どう?マコちゃん最近”
いいかんじですよ〜元気いっぱいです!
”あたしゃ、この前ものすごく有名なお医者さんのところに娘と行ったらさぁ
あなたは出ていってくださいって言われたのよ〜
やぁ〜!そこの医者も医者なら来てる患者も全部ゾンビだった〜”
さすが魔女、向こうに感ずかれたか!(笑)
もう、初っぱなから飛ばしっぱなしで楽しいったらしょうがない!

”相変わらず、どこも隙なく片づいてて、いいお店だねぇ〜
あなたの心がどこにもここにも反映されてるよ”
私、感涙!
もう、やっぱり人間、褒めてもらえるのって嬉しいですね。
感じますよね。どれだけ気持ちをこめているのか?
そうきくと
”そうだよ!ちゃぁ〜んとわかるよ!”
ニコニコ顔でK子さんはそういってくれる。

そう、目や耳やそれらの五感を超えたところで
人はちゃぁ〜んと感じることができる。
人混みの中にず〜ッといるより
こんな少し田舎の方がその感度は良くなっていく。

暗い夜道や明け方のまわりが見えない
星空の中でのさんぽがどれだけ素晴しいかを確かめあった。
たくさんのメッセージがあるってことを。

私より長く生きている方達が
時々やって来ては
素敵なメッセージをくれる。
すなおにすなおに、今日はどんな言葉のプレゼントをくれるんだろうと
心待ちにしている私。

K子さんが帰った後に
巨大企業の会長だったW氏から教えてもらった言葉を思い出した。
『マコさん、どう転がってもコアのファンを大切にしなきゃダメなんだよ。』
うん

耳をすませば、
素敵な大人たちが
数々の素敵なことをおしえてくれます。

0 件のコメント:

さくらんぼ

庭のさくらんぼが、赤くなり出しました。 昨年の今頃は退院はしたもののまだまだぐたぐたで、その頃同じように闘病していたミキティが以前と変わらぬ元気な姿で訪ねてきてくれて、お互いに元気になったことを喜び合いました。さぁ久しぶりにミキティと私が大好きな クラスサロン https://c...