日曜日, 4月 03, 2011

庭が



この時分、庭がとても美しいのです。
この時にこれた方はとてもラッキーですね。
いらっしゃるみなさん車から降りて、お店の入り口までの間での歩く速度がゆっくりになる。
ここにいる私自身、このムードがあと何日もつんだろうと
ちょっとソワソワしながら庭の様子を眺めています。
とてもとても寒かったこの冬。
そして春を押しやるかのような悲しいできごと。
東の方からのお客様が耐えない今日この頃、
ほんのつかの間でも、平和なほっとする気分を味わっていただけたら嬉しい。
もちろん私自身も大変落ち込んでいましたので、
ご来店いただいたみなさんに、どこまで寛いでいただけたやら…
きっとこの庭の木々や草花がそんな私のお愛想無しを助けてくれていたかと思います。

ゆるやかな山への入り口の斜面には近づいていって見てみると
いろんな種類のかわいい花たちがたくさんです。
それぞれが一生懸命咲いている姿が小さいなりにも誇らしげです。


0 件のコメント:

4月になっちゃいました。

今年は藤の花がたくさん咲きそうです。立体的で透明感のある蕾。咲いているところしか気にしたことがなかったから、自分の庭で育てるとそんな部分を見れる楽しみもあったりしますね。 パピコの上のプラムの木が満開だったことをお伝えするの間も無く3月が過ぎ去ってしまいました。今年もワーゲン横の...