月曜日, 4月 04, 2011

やっぱり


お昼ごはんのお客様の頃には
”ちょっと風が肌寒いね。”
くらいの会話でよかったのですが、
夕方近くにおとなりのおじちゃんが回覧板を持ってくる頃には
”お〜、すごか風バイ!”と、身を縮めるようにしてやってきました。
ものすごい突風は、中庭の大きなコブニッケイの木の大きな枝をぼっきり折ってしまいました。
いやぁ、建物に当たらなくってよかった。ほっ
そして、昨日の予想が的中!
もう、店のまわりはプラムの花の吹雪です。
ひらひらハラハラ、白くって薄い花びらが風にのって飛んでいるのを
窓から見ているのも
またこの時にしかみれない美しい光景だと思い楽しんでいます。

あまりの強風で、写真は翌日に撮ったものです。
ね、おっきな枝でしょ?

0 件のコメント:

4月になっちゃいました。

今年は藤の花がたくさん咲きそうです。立体的で透明感のある蕾。咲いているところしか気にしたことがなかったから、自分の庭で育てるとそんな部分を見れる楽しみもあったりしますね。 パピコの上のプラムの木が満開だったことをお伝えするの間も無く3月が過ぎ去ってしまいました。今年もワーゲン横の...