水曜日, 4月 06, 2011

春の空と桜



この季節の晴天の空の色は、
冬や夏のそれとは光の加減も色の濃さも違っていて
桜の花が咲くための空色のような気がします。
サックスブルーってやつだっけ?
まるでこのまま千代紙か着物の柄にでもなりそう。
満開の桜が頭上から空とともにいろんな事を語りかけてくれます。

0 件のコメント:

4月になっちゃいました。

今年は藤の花がたくさん咲きそうです。立体的で透明感のある蕾。咲いているところしか気にしたことがなかったから、自分の庭で育てるとそんな部分を見れる楽しみもあったりしますね。 パピコの上のプラムの木が満開だったことをお伝えするの間も無く3月が過ぎ去ってしまいました。今年もワーゲン横の...